舘かおる(たち・かおる)

お茶の水女子大学ジェンダー研究センター長・教授。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科修士課程修了。文学修士。専門は、女性学、ジェンダー研究。科学研究費「東アジアにおける植民地的近代とモダンガール」研究代表者。現在の研究関心は、近代日本及び東アジアにおけるジェンダー・セックス・セクシュアリティ概念構築過程の歴史的分析。モガ研究会では、喫煙を事例にジェンダー規範の重層的作用形態を分析し、「女性」と植民地的近代の関係性を考察する。主な著作・論文等に、『アジア・太平洋地域の女性政策と女性学』(共著、1996)、「ジェンダー概念の検討」『ジェンダー研究』第1号(1998)、『女性とたばこの文化誌―喫煙とジェンダー規範』(2004、近刊)などがある