坂元ひろ子(さかもと・ひろこ)

一橋大学大学院社会学研究科教授。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位修得退学。文学修士。専門は、近現代中国思想史・文化史。現在の研究関心は、中国近現代の思想・文化をジェンダーという観点も組み入れて捉え直すこと。主な著編書・論文に、『中国民族主義の神話――人種、身体、ジェンダー』(2004)、『アジア新世紀』(共編、全8巻、2002-2003)、 『中国民族主義の神話――人種、身体、ジェンダー』(2004) , 『アジア新世紀』(共編、全8巻、2002-2003)